読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新月に明く藍色

日々。海と猫が好き。

とんでもない歌が世界に響きそうな予感




とんでもない歌が世界に響きそうな予感。
アイラブユーは最高。


最近、昔一緒に働いてくれた人達だったら、
こんな時はこう考えるのかな?
どう行動するのかな?
と、
以前の私はこんな時はどうしてただろう?
今の私ならどうするのだろう?
とか考える。


少しだけ見えてきたことが一つ。
色んな人がいれど、自分は人に恵まれていたということ。今は1人でも、色々あってもまだ平気なのは教えてもらったものは財産だったということ。
誰しも人は欠点があるもの。でもそれで機嫌悪そうな不細工になるより、一旦は浮き入れると他のものが見えそうな気がする。
最近はその瞬間の先がどうなるか気になる。

怖がることを少しだけ忘れるようにして。
楽しみなことになることを願って。



バグダッドカフェのおばさんも、最初はめちゃくちゃ文句を言われたり、無視されたりする。
が、本人は受け入れる明るい姿勢を貫いていたら、最後はバグダッドカフェの人達と打ち解けて太陽になっていた。


古きやいざこざはぶっ飛ばそう。
ダイブしよう。これからの30代に。