読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新月に明く藍色

日々。海と猫が好き。

右脳と左脳


自分のこころを優しく殺した後に、
一度、一回たっぷり寝て、朝には気持ちを切り替える。
昔からの癖だ。


島から帰ってきても、更になかなか報われない時期が続いて。
へこんでた時に友人の紹介でブランクがある主婦や社会人向けのインターンがあるからと紹介されて、北区の人材育成事業の会社に2ヶ月間お世話になったことがあった。


パソコン教室とビジネスマナーの講演で、普段は社長はよく外出をする。
正直、普段はおっとりしているパソコンのインストラクターと事務を兼任している上司が、学童保育の勤怠の締め(請負もしていた会社だった)の時期になると人が変わったようにピリピリし出すので、補助に回っていた私はいつもヒヤヒヤしていた。
その時期に1日だけ、上司が高校生の息子が事故ったからと早退し、締めの時期に1人で社長が作ったらしいExcelの勤怠表を延々と入力をし、休憩無しとかなり残業をしたのにはビビった。ざっと70人くらいでこの有様。
元はWEBのエンジニアで簿記一級とExcel一級は簡単に取れました〜笑と言っていた主婦の上司だったが、その時期はいつもそうらしく、よっぽど大変な仕事なんだなあと内心ビクビクしていた。
タイムカードまだですか?と電話をした際に、学童保育の先生によってはイライラされるのが嫌だと言っていたっけ。
でもこれが普段事務員さんがしてる仕事なんだよね。すごいよ。


ある日、社長から明日は教室でパソコンの講座をするからパソコンのセットと教材の不足したページがあるからコピーをお願いと言われて、準備をしていた。

その後、社長から呼び出しをされた。

「さっきの福山さんの動きを見て思ったんだけど、福山さんは文章を読んだらまず最初に頭の中で映像として映る?それともそのまま文章が頭の中で浮かぶ?」

「映像ですね。」

「なら右脳派だと思うんだけど、なんで事務を選んだの?私もこうやって時には事務作業はしているけど、必要性があるからしているだけであって、事務の仕事だけがいいとは思えないんだよね。
私はもともとコールセンターの人材育成部門にいて、人と電話で話すのが好きで、人材育成の事業をしたいと思って今の会社を立ち上げてるのよね。だから事務を選ぶ人の気持ちがわからない。前職は結構長かったよね?」
言われてみて気付いたが、社長もよくバンドをしていた時の話をするし、社員だけの時はたまーに音楽流して、仕事をしていた。


その後に右脳派か左脳派のテストを受けてみて、右脳派だったのはびっくりした。

その言葉を受けて、ずっと放置していた。
最近受けたら、両方同じくらい使ってると出た。
環境で左右されるのは本当らしいが、また変わるんだろうか。


その後、無事に半年間の契約ではあったけど、
官公庁の臨時職員の仕事に就けた。
あのインターンの時期が無ければ、その仕事も出来なかったと思う。
その後色々あって、今に至ったのは何かあるのかなと思ってはしまうのだけれど。
だが、私は自分をずっと放置していたまんま。

この今までのことは
放置するなということだろうか?


でも40になって来るより、今きた方がまだいいよね。
人が決めるわけでもなし。私の人生、私が決めるのです。
なのでせめて、私に返ってきていると思いたい。

f:id:kanae1211:20160521092811j:image
私も必要性があると感じなければ動かない。

ただ単に資格ゲッターの人になってしまったようだ。

どうやら自分のことは、自分がわかっていないといい試しがないらしい。


何一つ臆することはないと。

何が起こったとしても世の中は普通に朝がやってくるのでございます。

猫飼う余裕もないのです。


一番正しい行動はどれ?
動くしかないのでしょう。