読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新月に明く藍色

日々。海と猫が好き。

夢。



高校生の時に、文化祭の出し物で何故か
黒澤明監督の「夢」という映画を上映しようという話になった。

勿論、高校生が黒澤明監督の映画を見に来るはずも無くお客さんは私達だけ。
私達ですらも真面目に見ずにすぐ外に遊びにいったのを覚えている。
要するに出し物であれば何でもよくて、適当に決めたのである。
しかし、誰がこの映画にしようと言い出したのだろうか?全く思い出せない。(私は割と好きな話で前見たことある映画だったけど)


あれから大分時間が経った。
そんな私もおばさんになった。みんなはいい大人になった。
私はといえば困ったことに、未だに何かを探して続けている。


ある日、姓名判断で
仕事、恋愛、結婚は遭難運があると言われた。
未だに嫌なデジャヴが起きないか怯えるし、
仕事や老後も不安。
多分、性格的に結婚に向いてなさそうと自分でも思う。唯一キャンドルジュンみたいな人がいいだろうと言われてきたが、現れないし、私のタイプでもないし。



ならば何を望めばいいのか?
この一カ月、自分と向き合う時間が沢山あったので行き着いたのは、

とことん、自分が思う事をしよう。
好きなことや必要だと思うことを全て。
自分が思うままに。


という結論だった。
嫌なことが起きてしまう時は起きてしまうし、
視野が狭い偏屈なおばさんにも、ホームレスにもなりたくない。
たまに嫌なことが起きるのが人生ならば、
一度きりの人生を後悔ないようにしなければならない。


映画のダークヒーローみたいに何かを救うとかは何もないけれど。


やるだけやり尽くして後悔ないようにしたいものである。どうせ嫌なこと起こるんだったら。



f:id:kanae1211:20160228230459j:image
もう髪を刈り上げたり、タトゥーをいれようと思ったりはしないけれども。
好きなものを想う気持ちは変えられないし、何の仕事をしていても刺激は欲しいし、吸収したいなと思った。



少し暖かくなってきた日曜日。

f:id:kanae1211:20160228231333j:image
未だにグーグルマップ頼りである。
キャナルシティへの行き方を最近やっとわかってきたぐらい。